Top > カラーボックスでたっぷり収納

カラーボックスでたっぷり収納

カラーボックスを使ってたっぷりと収納するために、みなさんは、どういった使い方をしていますか。<br>
カラーボックスはその場にあわせてアレンジできる便利なものです。例えばカラーボックスを組み合わせて壁面いっぱいに収納システムを作ってしまうという方法もあります。組み合わせるときに、一文字金具等でしっかりとカラーボックス同士を固定すれば大丈夫です。<br>
カラーボックスを押し入れで使う際は、手前のものに背板をつけないで前後に並べると、奥行きのある細長いものが収納できます。また、カラーボックスを横にしてキャスターを底につけ、可動式にするという手もあります。あるいはカラーボックスに収納ケースを組み入れてしまえば、衣替えなどは収納ケースを交換するだけ、ということも可能ですね。<br>
カラーボックスの2段と3段を使ってトイボックスにしてもよいでしょう。このときは3段ボックスの上に背板をはずした2段を積み上げて一文字金具で固定します。あとは子供自身に好きな絵を描かせて張り付けてもよいでしょう。あるいは、好きな布で覆ってしまうのもよいですね。おもちゃは結構かさばるものですが、この中に入れてしまえば、思ったよりもたっぷり収納でき、見た目もすっきりして良いです。<br>
カラーボックスを使っての収納法は本当にたくさんあります。いろいろと工夫して、ステキな収納法を見つけてください。

 

 キャッシングローンの比較  パニック障害とサプリメント  アメリカのサプリメント
関連エントリー
カテゴリー
更新履歴
カラーボックスは便利カラーボックスは便利(2009年5月27日)
カラーボックスの使い方(2009年5月27日)
カラーボックスで収納(2009年5月27日)
カラーボックスでたっぷり収納(2009年5月27日)
カラーボックスの活用法(2009年5月27日)